「氷海域における油流出問題研究会」(研究代表者:弊社社長中澤直樹、平成29年度北極域研究共同推進拠点産学官連携支援事業)の成果を第33回北方圏国際シンポジウム(北海道紋別市)で発表しました。

発表報文につきましては下記リンクよりご覧いただけます。

→第33回北方圏国際シンポジウム